「令和3年度全国中学校体育大会柔道大会」で青森県勢選手が5位に入賞しました!

 令和3年8月25日(水)、群馬県前橋市のALSOKぐんまアリーナで「令和3年度全国中学校体育大会・第52回全国中学校柔道大会」が開催されました。

 男子73kg級に出場した中泊町立中里中学校の片山 謙心選手が、見事5位に輝きました!

 「柔道」は、2026年(令和8年)に青森県で開催される「青の煌(きら)めきあおもり国スポ」の正式競技です。5年後につがる市で行われるあおもり国スポの柔道競技でも活躍を期待したいですね!

 以下、片山 謙心選手からいただいたコメントです!
「柔道の技術や精神面で、まだまだ学ぶ事がたくさんあります。これから高校に行き、稽古を積んで強くなり、インターハイなどの大会で、実績や経験を積み重ね、青森県国民スポーツ大会の選手に選ばれるように努力したいと思います。そして、選手として出場できましたら、活躍できるように頑張ります!」

→青の煌(きら)めきあおもり国スポ「柔道」について

ページの先頭へ戻る